トップページ
『 YAOの技術 』 が全ての製品に息づいています。
NEXT
■ 冷間鍛造加工品
当社の技術を最大限発揮した
世界に誇れる製品群です
■ インパクト加工品
御採用くださいますよう御奨め申し上げます。
現在御使用中の部品及び製品等の改良変更には、ぜひ御利用、
うものと確信致しております。 ( 特許No.1100953 )
防げ、また増産によるコストの低減も容易で、充分御期待に添
均一なる部品の量産が可能です。素材においても材料損失が
た中グリ加工については、従来の切削加工よりスピードも速く
まで可能にした方式です。特に弊社が苦心をして開発致しまし
などに対して、型打ちによる連続加工で形によっては最終成形
インパクト方式による加工とは、一種の冷間鍛造加工です。
従来の切削加工、複雑な形のもの、また量産が不可能な部品
インパクト加工の特徴
(4) 熱間鍛造に比べ、表面精度が良く二次加工が容易になります。
製品に対し、単一材での加工が可能になります。
(3) 従来ロー付け、またはネジ止め等により一体化されていた
ことが可能です。
(2) 素材から最終製品またはそれに近い状態の加工品を作る
ップがでないことが特徴です。
が、一般に素材重量と製品重量はほとんど同じで、スクラ
(1) 冷間鍛造では、製品の形状によっても多少の差はあります
冷間鍛造加工の特徴は以下の通りです。
冷間鍛造加工の特徴